FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

筑前煮の定義

2018.06.05 (Tue)

昨日はお出かけしていて、旦那さんより帰りが遅くなったので
急ぎぎみで晩ごはんを拵えました。

それがこちら。

筑前煮? 
旦那さんは「わーい、筑前煮~」と…。

私「違うよー。筑前煮じゃないよー」

旦「?立派に筑前煮やけどなぁ」

という訳で“筑前煮”を調べてみました。

私のなかではこんにゃく入ってなくて、
大根入ってる時点でただのごった煮、と
思っていたのですが、
大根入れるのは問題なさそう。
Wikipediaにも“野菜は季節によって異なる”ともあるし。

煎り鶏とも呼ばれるだけあり、
ポイントは煮る前に炒めることらしいです。

そうそう、筑前煮のつもりじゃないから炒めてないもん。

でも、cookpadさんだと、炒めてないレシピも けっこうある🙁

(プロのレシピだと、鶏肉だけ焼きつけてから
野菜を入れたり、木の芽を飾ったりしてて、
さすがです)

プロじゃない私のレシピとしたら、炒めてないけど
筑前煮って呼んでいい?

ちなみに私の作り方は、椎茸の戻し汁ごと
材料全部鍋にぶち込んで、
お砂糖少々、酒を回しかけ、
白だし一回しくらい入れて、
全体に火が通ったら香り付けのお醤油と
照りを出すための味醂を加えて
更に一煮立ちしたら仕上げにきぬさやを入れて終了。
超手抜き、超簡単(笑)

こんなにざくざくした作り方なので、
cookpadに投稿とかできない😅

もう一皿は冷奴。
お葱より茗荷のほうが夏っぽくて、
昨日みたいな暑い日にはいいかな、と。

これも切るだけ、生姜おろすだけ。

急ぎの晩ごはん、これで完成~👏

煮物と豆腐、白ごはんがあれば大丈夫!
和食って素敵✨

スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : 心と身体

09:05  |  お料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

博多風?醤油もつ鍋

2017.11.08 (Wed)

超久しぶりの更新です。

最近気づいたけど、私、“食”ってすごく大事に思ってます。
お料理も好きです。

で、COOKPADに投稿するひとになろうかと思ったんですが、前にも書いたように、ゆるゆるな人間なので、分量とか正確に記載できないんです。

だったらブログに書いちゃえ!
てことで、お料理カテゴリーを作ることにしました。

これでブログ更新のハードルも下がるわー(*´-`)

記念すべきお料理シリーズ第一弾wはもつ鍋。

いつもは、もつ鍋と言えば味噌なんですが、博多風は醤油らしいと知り、初めての醤油もつ鍋。

昆布だしに酒を入れて煮切って、生姜、にんにく、ごぼうとモツを入れ、シャンタンも白だしも入れてからの、味醂と醤油で味つけ。
輪切り唐辛子は野菜と同時に。
最後にニラと白ごまと、胡麻油をひと回し。
モツはもつ鍋用のパックだと小腸(テッチャン)だけだったので、小さいパックの小腸、シマ腸、赤センをmix。
豆腐は堅豆腐、〆の中華麺はちゃんぽん用の太麺。
=めちゃうまー✨
自分で作っといて、ナンですが(笑)

二人分にしてはなかなかの量だったので、できるだけ旦那さんの器に入れるようにしました。
(写真撮る前に取り分けてしまい、見た目が残念なことに😣)

テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体

21:36  |  お料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。