FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

恐るべし副鼻腔炎

2018.07.26 (Thu)

突然ですが、私、副鼻腔炎になってしまいました。

副鼻腔炎とは何ぞや?と思われるかもしれません。
いわゆる“蓄膿症”というやつです。

蓄膿症と言えば、読んで字のごとく
“膿が蓄えられる症状”であり、
膿のような鼻水が出る、とか、
変な臭い(膿の臭い?)がするとか聞いていたので、
診断を聞いて「マジで❓」って感じでした。
(そういうのは全くなく、いかにもアレルギーの
透明の鼻水と鼻の痛みくらい)

じゃあ、どんな症状が出て耳鼻科に行ったか。

今日、お伝えしたいのはそこだけと言って
過言ではありません。

まずは歯痛。
そして頭痛、というか眼精疲労みたいな目の奥の痛み。
最後には目の下、下瞼じゃなくクマのところの腫れ。

鼻炎は元々あって、
特にこの猛暑で冷房の効いたところと
そうでないところの温度差で鼻水が止まらない!!
っていうのが続いてて。
(寒暖差アレルギーというやつです)

特に駅まで歩いて、電車に乗ったときとか
人目があって鼻がかめないとすするしかないですよね。

汚い話でスミマセン💦

多分、そのすすったものが、鼻孔の奥、
頬の下などに広がる副鼻腔に貯まって、
炎症が起きたのではないかと推測しています。

副鼻腔は頬のところ、目頭の奥、額などに
広がっているため、炎症が起きると
目の奥や、上の歯茎などが圧迫されて痛くなるようです。

私の行った耳鼻科は、腕には定評があるらしいのですが
さくさく処置をされるため、
突然スプレーの薬シュッ!とか、
レントゲン待ちの間に薬の付いた脱脂綿を
鼻に詰められるとか
びっくりすることもありましたが😅、
とりあえず翌日、数週間悩まされた頭痛が
随分軽くなっていました。

私のように、わかりやすい症状がなくても
レントゲンで診断できるので、
謎の歯痛、謎の頭痛、謎の顔の腫れなど
顔中に広がる原因不明な症状があれば
一度、耳鼻科に行かれるのをオススメいたします。

あと、蓄膿の先輩である知人曰く
これあるといいみたいです。

ハナノア メーカーHP

20180726214601d47.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 病気・症状 - ジャンル : 心と身体

21:54  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

めぐりめぐる

2017.12.06 (Wed)

今回の研究テーマは「めぐり」です。

と、急に「研究所」というブログタイトルに則ってみましたが。

最近、よく考えているのは、体の中のめぐりについて。

きっかけは、リンパケアのゴッドハンドである知人のブログからです。

彼女が霊能者(だったっけ?)のお友達に言われたという
「リンパが上手く流れていないと、内なる神様も自由に動き回れない」という言葉に、なんか妙に納得しちゃったのです。

私は霊能者じゃないし、言葉自体も正確に記憶しているわけではないのですが。

何て言うんでしょう、リンパや血液が運んでいるのは
栄養素や老廃物といった、化学的に立証できるものだけじゃない、というか。

内なる神様、がどういうものかも、明確に説明できないけど、なんとなく、そういうものはあるんだろう、と思っていて。

魂、というものなのか、感情とか意志とか、なんかそういうものをイメージしてます。

で、そんな“感情”とかも、本来、体の中を動き回っているものなんじゃないかと思ってます。

逆に不調の時は、感情が上手く巡っていない、体のどこかに溜まって、排出されていない状態。

よく、「特定の感情は特定の部位に影響する」とか、言いますよね。

中国の五行の考えでは
「肝=怒り」「心=喜び」「脾=憂い」「肺=悲しみ」「腎=恐れ」
になるんでしょうか。
(調べながら書いてるので、間違ってたらごめんなさい!)

また、その臓器と関連する経絡の巡りが悪くなることで、脚が太くなったりもするらしいです。
恐ろしい~。

あ、これは感情から体への影響ですけど、逆に体をほぐして巡らせることで、溜め込んだ感情が癒されるとの説もあります。

なので、リンパや血液をちゃんと巡らせることは、しあわせ美人としては、心身両面から、とても大事だと思うのです。

この間、空き時間に初めてのサロンさんでマッサージをしてもらったら、「体が大分冷えてるので、カフェインやアルコールを摂らないで」と言われたのですが。

どっちも好きなので困る~、と思い、色々調べて、それも程度の問題よね( ´∀`)という結論に至りました。
(どっちもどのみち、摂りすぎるとてきめん体調崩すので、過度に摂ることは多分、ないのですが)

アルコールには“養命酒”だってあるしねw

そうそう、養命酒といえば、この動画。

養命酒からだコトコト体操

これは…真似はできない(^-^;
けど、これくらい体を動かせる状態にしておくと、めぐりもよく、心身ともに健康になれそうだなぁ。

食べ物や飲み物、体を動かすこと、時にはプロの手によるマッサージなど、上手く組み合わせて、めぐりの良い体をキープしましょう♪
16:01  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

牡蠣への渇望

2015.11.30 (Mon)

寒くなりましたね。

とは言え、これで平年並み。
暑い、寒いより、気温差が
身体には影響しますね。

皆様、お元気ですか~?

ワタクシ、五感が全ておかしく
なっております。

味覚が鈍ったり、
嗅覚が無駄に鋭くなったり。

聴覚、触覚も、鋭くなりすぎて
些細な物音に、ムキーッ(#`皿´)と
なったりする、今日この頃です。

これも今まで溜まったストレスやらを
排出するためのデトックス、好転反応
だと考えて、堪えております

お肌のターンオーバーみたいなもので
健康な細胞を作って、古いものを
押し上げていけば、

垢みたいに剥がれ落ちるんじゃ
ないかなー、と、

美容の人間らしい、
想像をしております(笑)

じゃ、健康な細胞はどうやって
作ろうかと色々リサーチして。

思いつきました!
亜鉛を摂取しよう!

美肌にも、味覚を正常に保つ
(味覚を感じる味蕾細胞を再生する)
ためにも、重要な亜鉛。

多く含まれる食品は
レバーや牡蠣、浅蜊などの貝類。

Oh my god!!

ブライダル業界あるある。

「ノロウイルスに感染しやすい
二枚貝は口にしてはならない」

宴席に料理を提供する以上
飲食業でもあるわけで。

従業員からノロウイルス感染者が
出れば、結婚式場というのは
しばらく営業停止です。

もちろん、婚礼が何件入っていようが
感染防止のほうが、優先です。

自分や家族や友達の結婚式が
そんな理由で延期になったら

正直、腹立つでしょ?

てことで、

「この仕事をしている以上
二枚貝は食べない」
(某大手ブライダル会社の会場の
朝礼ノートより、抜粋)

と、なるわけです。

食べちゃいけない、と思うと
食べたくなるよね~。

殻を割って、レモン搾って
シャブリをお供に、ちゅるん…


きゃ~、美味しいに決まってるぅ

などと言いつつも、美容と健康のための
食材を摂取することも犠牲にし
(単なる食欲ともいう)

職務を全うする、
ブライダルシーズンなのです。

そんなこといってるうちに
牡蠣の美味しい
「Rのつく月」も終わってしまうよ~。

牡蠣小屋、オイスターバー…

こころゆくまで堪能できるのは
いつの日か…

そもそも、亜鉛で味覚と美肌以外
解決するのか???

という訳で、続く、かもしれない。






19:37  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

半強制的デトックス!!

2013.05.10 (Fri)

気温の変動の激しい今日この頃、
皆さまお変わりございませんか?

私は…大変な目にあいました
久しぶりの大風邪です!

3日に映画見てお買いものしてたら、喉が痛くなり
4日に「風邪っぽい…」と言いだし
5日には体が痛くて、熱が出てきました。

それでも夜には熱が引き落ち着いたので
翌日仕事してたら、急に声が出なくなり
呼吸困難になり…

7日には38℃を越える熱となり、寝込みました。

さらに8日は他に出勤できる美容スタッフがいないので
遅刻しながらも出勤したら…倒れました

昨日1日寝ていたおかげで今は、かなり落ち着いていますが
この真夏日予報の日に、コタツに入っています

こんなに長引くのも、食欲落ちてご飯食べられないのも
何年ぶりでしょう…

しかも熱が引いたと思ったら、お腹に来るし。

確かに日頃、引き寄せの法則というか
「思ったことは叶う」と信じてますよ。

だからって…「デトックスしたい」を
こんなに強制的に叶えることはないじゃないかーっ

もうねー、死ぬかと思いましたよ、
一瞬だけど、本当に。

でもこれで、鼻の症状が治まったら、
本当に身体が軽くなりそう。
(当然、体重は落ちました。喜んでよいのか?)

ついでに寝込んでる間にハゲハゲになった
マニキュアを落としたら、気分もスッキリ、だな

しかしアレですね、身体も無理が溜まると
一気に噴き出して、大変なことになるんでしょうね。

だからこそ年1回程度、体調崩す私は
案外長生きしそうだと安心しているのですが。

1年溜めずに、マメに発散できれば
今回みたいにツライ思いをしなくて済むのでしょう。

普段、自分の体をないがしろにしていないか、
改めて考える良い機会となりました。

自分の夢や想いを実現してくれる一番のパートナーは
自分のカラダ、なんですもんね

テーマ : 美と健康! - ジャンル : 心と身体

11:05  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

寝不足のワナ

2012.07.05 (Thu)

蒸し暑い日が続きますね。

大雨の被害も、各地で出ていますが、
皆さまのところは大丈夫ですか?

私の住んでいる辺りは幸い、
被害はありませんが、屋外での作品撮りの
予定変更のため、ちょっと大変でした。

前日にも色々打ち合わせしながら、
屋内で撮影許可の取れるところを探して、
ネットサーフィン状態。

それでも見つからないまま、当日を迎え、
睡眠時間3時間で、撮影に向かいました。

イレギュラーがどんどん重なり、結構疲れ、
でも、翌日からも予定はあるので、
睡眠時間を削りながら、今日に至ります。

こんなことしてたら、私の場合まず、
目の充血が出ます

お肌も11時~2時に作られる、という説は
そこまで気にしなくていい、というのが
定説化しつつあるようですが、

眠り始めから3時間の眠りの質が
重要なようです。

そもそも3時間、眠れてなかったりするのは、
オハナシにならないって、ことですよね

そして、今日、気づいたのですが。

このところ、体調は万全ではないです。
寝不足ですから。

でも、これ、何か病気とかあっても
「寝不足だからな」で、見逃してしまいそう。

いけませんね

日頃から、健康管理にもう少し
気をつけないと。

睡眠不足はまた、身体のいろんな感覚を
狂わせます。

例えば、満腹中枢。

今日も中華屋さんのサービスランチで
「お代わり自由です」って言われて、

向こうの席のお母さんたちが、
お代わりしているのに勇気づけられ

酢豚も入れたら揚げ物たっぷりのプレートに
ご飯二膳。(卵スープ付き)

完全に食べ過ぎorz

身体が「休息を取れないなら、栄養を」と
判断しているのかも、しれません。

病気の心配は、ちょっと思うだけだけど、
体重はダイレクト。

寝不足のワナ、恐るべし!

でも、おいしかったんだよねー

明日も同じことにならないように、
今日こそ、早く寝ます!

本当は成人で、7時間半の睡眠が
必要らしいですよ。

オヤスミナサイ…
22:10  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT