FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

目のご馳走

2009.11.15 (Sun)

現在、関西では沢山の美術館や博物館などが無料で入場できる、
「関西文化の日」が行われています。
というわけで、今日は久しぶりに長居植物園に行ってきました。

大阪では丁度、木々が朱や金色に染まり、非常に美しい季節です。

出掛けるのが遅くなり、広い園内を全ては見られそうになかったので、
まずはハーブ園に直行。
(実は、「ハーブコーディネーター養成講座」という通信講座を修了している私)

今日はもう、随分寒かったけれど、ローズマリーやセージなど、
花の咲いているものも、まだまだ沢山ありました。
ラベンダーもデンタータラベンダーという種類は、丁度、満開です。

ハーブは葉を傷つけないよう注意しながら、とにかく触って香りを確認。
癒されます

一番すきなのは、スイートマジョラム。
消化促進や強壮作用のほか、気持ちを落ち着け、
心地よい眠りに誘うという効果があります。
この香りを私は、「優しく美しい香り」と思っているのですが…
「美しい香り」って、人には、伝わらないですよね
精油やドライハーブとしては手に入りやすいと思うので、ご存じない方は一度、お試しを。
お料理なら、オムレツに使います

ハーブ園の東屋に座り、生姜紅茶で喉の渇きと寒さ対策を終えたら、バラ園へ。

もう遅いかな、と思っていた秋のバラですが、見事!
多分、来週だったらもう遅い。ジャスト、見頃です

バラの花びらって、何故、あんなに美しいのでしょう。
しっとりと柔らかで、まるでビロードのようです。

たおやかなその姿と甘い香り。
古来、美しい人を薔薇に喩えてきたのも、納得です。(棘も含めて?)

薔薇マニアの私の携帯は、薔薇の写真でいっぱいになりました。
でも。

自分の目で見た美しさには、叶わないですよね。
なので、瞬きで咀嚼するかのように、しっかり目と心に焼き付けてきました。

本当に、目のご馳走です。

「綺麗」「可愛い」「美しい」
この言葉を、何度呟いてしまったことか。

こういう言葉って、口にすると、なんとなく、
身体中の細胞が元気になった気がしませんか?

目のご馳走は、心のサプリ。
それが身体を元気にし、お肌や表情をキレイにしてくれるような気がします。

(ちなみに「関西文化の日」は、昨日、今日を中心に、11月いっぱいの
 開催で、各文化施設が日程を設定しているそうです)

撮った写真の一部です↓(鳥マニアでもあるので、白鳥もいます♪)

2009111515400000.jpg 2009111515460000.jpg その名もChristian Dior 2009111516100000.jpg 鳥マニアでもあるので白鳥も
スポンサーサイト



テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : 心と身体

23:25  |  美容法  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いつかはエルメス

2009.10.01 (Thu)

女にはいつかはエルメスという選択がある、そうです。

書店の店頭にあった女性誌の表紙に書いてありました。
(一字一句覚えているわけではないので、微妙に違うかもしれませんが

大好きなジェーン・バーキンのためのバッグを作ったエルメス。
大好きなジャン=ポール・ゴルチェがオートクチュールのデザインをしているエルメス。

私にとっても憧れのブランドです。

でも多分、多くの人が
「自分には身分不相応」「身の丈に合わない贅沢品」
といった印象を持つのではないでしょうか。

そんなときこそ、昨日書いた「好きなもの美容法」の出番です!!

どうすればエルメスの似合う自分になれるのか、外見は、態度は…?

試しにショップを見てみてください。
当たり前ですが、全ての商品が百万、二百万という値段ではないのです。
贅沢ではあるでしょうが、頑張れば手の届くもの、もたくさんあります。
その中から、ターゲットになる「好きなもの」を選びましょう。

エルメスでなくても、他のブランドでも全然構いません。

今回は、ショップに入るのも気後れするような、ハイブランドでいきましょう。

そうすれば、まずショップに入るにふさわしい自分作りから段階を踏んでいけます。

そうやって色々やっているうちに、
「私に合うのは、このブランドじゃないかも」
と思うこともあるかもしれません。

もしかしたら、「あなたらしいもの」は、
「華やかさには欠けるけれど、堅実に作られた質の良いもの」かもしれない。
「個性的で、遊び心のあるもの」かもしれない。

「自分らしいおしゃれ」がどんなものか分からず悩んでいる方には、
何かのきっかけになるかもしれませんよ。

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

01:07  |  美容法  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

かわいいおうち

2009.09.30 (Wed)

昨日、ネットで超かわいいおうち(1Kのマンション)を発見してしまいました!!

リノベーション物件なので外観は古いけれど、広くて、水周りとかもキレイ。

そして何より。

アンティークをテーマにしたとの事で、いい感じに色褪せ、真鍮風のシックなドアノブに
小さなステンドグラスまでついた、ドアが象徴的。

壁や棚、その他の細部も、同じようなテイストでまとめられている…

かわいいーっ!!! 絶対、ここに住むー!!!!!

私がその物件を持っている不動産屋さんなら、是非!! 画像を見ていただきたいところですが、
残念ながらその権利はありません

何しろ、私の理想にピッタリの物件だったのです。

夜中に一人、テンション上がってしまいました。

ところが、今日はテンション急降下。

なーんで私だけ、こんな雑用ばっかさせられるわけー?! と、
文句を言いつつ(心の中でね)お仕事していました。

”今の私は、あのかわいいおうちに似合う?”

不意にココロの声が訊いてきたのです。

はっとしました。
今の不平不満だらけのふくれっ面は、あのかわいいおうちには全然似合わない…

あの家の住人にふさわしいのは、こんな不機嫌な態度じゃない。やーめた!!

そして、あのおうちのことを思い出すとわくわくしてきました。
そのわくわく気分のまま仕事するほうが、楽しいに決まってます

そこで思いついた美容法。
名付けて「好きなもの美容法」

好きなもの(手持ちのお気に入りのものでも、まだ手にしていない憧れの品でもOK)を
思い浮かべましょう。

そうしたら、今の自分の行動や考え方がその、大好きなものに似合っているか確認する。
似合っていなければ似合うように変えていくだけ。

なりたい自分、なんかは曖昧でわかりにくいかもしれないけど、
具体的に物があるから、わかりやすい。

好きなものの事を考えるから、自然に楽しくなるし。

ファッションやメイク、ヘアスタイルなど外見にも応用可能ですね。
行動や考えを変えれば、顔つきや醸し出すオーラも変わるだろうし。

自分としてはなかなか良い方法だと思うのですが、いかがでしょうか?









テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

01:14  |  美容法  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |