FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

なりきり力

2009.12.27 (Sun)

フィギュアスケートの全日本選手権が行われていますね。
今日の夜の女子フリーの放送も楽しみです

ところで、昨日は男子のフリーだけを見たのですが、そこで気づいたことをひとつ。
表彰台に上った選手と、他の選手の違いについて。

私は素人なので、どの選手を見ても、「綺麗だなー、すごいなー」と思います。
にも拘らず、上位の選手に納得できてしまうのは何故か?

それは、「なりきり力」の差だと思うのです。

この大会は、ニューカマーというべき選手も注目され、
そういう意味でも良い大会なのでしょう。

しかし、ですよ。
世間の注目は何と言っても、誰がオリンピックに行くのか、ではないでしょうか。

日本の代表を決めるための大会。
既に決定している織田選手にとっても、力の差を見せたいところだと思います。

上位の高橋選手、織田選手、小塚選手は、世界の大会を経験済みです。
そこで身についたのが「世界レベルの選手になりきること」だと、私は推測します。

だって、みんな、上手いじゃん。
じゃ、どこで選ぶの?ってことですよ。

世界の舞台で戦うための、メンタルや運の強さも必要でしょう。
勿論、素人には判らなくても、技術も全然違うのかも知れません。

でも、時々いませんか?
綺麗なのに「整った顔立ち」という印象だけど、「美人」とは言われない人。
逆に良く見ると残念なのに、美人として扱われる人。

同じレベルの技術や才能があっても、周囲を納得させなければ、
突出した存在にはなれないと思います。

実際昨日の演技を見ていても、表情や魅せ方、風格、オーラなど
点数にはできないであろうところが、素人目にも全く違うのです。

スポーツの世界だけじゃなくて、芸能界なんかもそうでしょうし、
芸術の分野などもそうかもしれません。

ブログテーマの「美人」も然り。
「美人の振る舞い」ができれば、それがもし、勘違いであっても
回りもなんとなく「そんなもんかな? そんなもんだね」と納得してしまうのではないでしょうか。

もっと痩せてれば、とか、目が大きければ、とか、どーでもいいんです!!
まず、「美人になりきる」ところから始めてみるのはどうでしょうか?
スポンサーサイト



テーマ : 幸せになる方法 - ジャンル : 心と身体

17:56  |  美人とは?  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT