FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ロイヤルウエディング

2011.04.29 (Fri)

今日は(あ、また、もう昨日になってしまった)
イギリス、ウィリアム王子とキャサリン妃のご結婚式でしたね。

朝刊を読んで「そっかー、将来の王妃を愛称で
呼べるわけないから、ケイトさん=キャサリン妃なんだー」と
新しい知識を得て、ちょっと、嬉しかったです

大阪は本当にお天気が良くて、まさに結婚式日和。

今日はブライダルのお仕事でしたが、やはり参列の方も含め皆様、
折に触れ思い出せるので、今日が挙式でよかったとおっしゃっていました。

私の一番の関心はやはり、キャサリン妃のドレス。

トレーンが3m以上ある、という噂だったので、
どうやって捌くんだろう、と職業的興味で注目していました。

実際は3m弱だったようですね。

しかも、普通のお式と違って、近くに立つ方も少ないし、
動き回る訳でもないから、捌く必要がなかったんですね。

常日頃から、シンプルだけど生地感とシルエットのきれいなドレスがベスト、と
思っている私にとっては、今まで見たドレスの中で、1番好きかも

デザイン担当はまさかの(と言ってもいいと思う)アレキサンダー・マックイーン!!
(のデザイナー、が正確ですが)

イギリスのブランドの中でも、そこ、来た?って感じ。
マックイーンのお洋服がどんなだかわからない、という方は、ぜひ、
ググってみてください。
ちょっとびっくりするかもしれませんよ

ちなみに今回、「しあわせ」のカテゴリで書いてます。
こんなにドレスの話なら、「ファッション」でも良いのですが。

中継で最初に、キャサリン妃のドレス姿を見た瞬間、
何故か、感動して泣きそうになったんですよ。

全く面識ない他人なのに。
別にお二人の恋を、多難だから、と応援していたわけでもないのに。

最近、涙腺緩くて、ダメなんです
こんなだから当然、仕事中もスピーチ聞いて、涙をこらえているんですもの。

やっぱり、他人の、であれ、しあわせに触れられるって、しあわせだ。

でも、ひねくれ者の私は、ウィリアム王子より、ヘンリー王子に注目していました。
見ました?馬車の上で付き添いの子供たちと、気さくな感じで話してるの。

やんちゃ、という噂も一時ありましたが、
不良と話してみたら、案外いいやつ、的な……失礼?

ヘンリー王子よりもっと好きなのは、エリザベス女王。
更にもっと好きなのは、エディンバラ公。

イギリス及び英連邦の女王なんて、大変な激務の妻を
ずっとサポートし続けるのもきっと、いろんな意味で大変で、
普通の男性にはなかなかできないと思うし、素敵だと思いません?

…いかん、また感動して涙出そう…
スポンサーサイト

テーマ : 思うことをつれづれに - ジャンル : 心と身体

23:35  |  しあわせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。