FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

これもひとつの様式美

2014.08.12 (Tue)

先日、某映画館でアニメイベントに
出演される声優さんのヘアメイクを
担当させて頂きました。

アニメでのキャラクターは
高校のクラブの先輩後輩というお三方。

「コンビニ行くけど何か要るー?」
というマネージャーさんに

一年生(主人公)の声優さん
「からあげくんの限定品が良いです~

優しい二年生の声優さん
「大丈夫です。ありがとうございます

三年生、部長役の声優さん
「Red Bullお願いします
(カッコいい~役どころもそんな感じ)

…ほんとに部室のような、楽しい楽屋

イベントが始まり、お客さまたちが
シアターでアニメを観てる間に

舞台袖に移動。

その辺りから、キャストの皆さんの
雰囲気が変わり始めました。

エンディングテーマを皆で歌うので
振り付けを確認。

その前に主人公役の声優さんは
1人でオープニングを歌うので

「振り付け間違えそうですぅ」と言いつつ
一足先に舞台へ。

待機場所から舞台は見えないけど。

あれ?本当にさっきここにいた、
おっとり可愛い女の子が歌ってる?

実は一般的な声優さんの
いわゆるアニメ声が苦手な私

初めて生で聞いてみると
可愛いだけじゃなくて張りがある。

腹式発声とか、声を出す基本が
ちゃんとできているからなのでしょう。

舌足らずな演技をしてても
言葉のひとつひとつは、
はっきりと聞き取れる。

やっぱり、どんな世界でも
プロって、凄いんだなぁ。

自分の好みとは違っても
凄いものはやっぱり凄い。

当たり前のことに気づかせてくれた
ありがたいお仕事でした。



↑会場のロビー。ここにキャラクターの
等身大パネルがあり、ファンの方が
記念撮影をしていました。
(写ってないけど)



スポンサーサイト



12:10  |  美人とは?  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT